So-net無料ブログ作成
Nodaのこだわり ブログトップ

レイモン・サヴィニャック [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.8.28(執筆担当:Micchan)たぶんVol.356
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

お盆明けに一瞬、「お!お、お?これは涼しくなったか?秋が早く来るの?」
という感じがあったのに・・・そうは問屋が卸さないのが、世の常。 暑い!残暑、酷暑です!!

この暑い夏。かき氷好きの私。・・・またもやこのネタですみません・・・
いや、しかし、これはお伝えしたい!!
新たにとっても美味しいかき氷屋さんに出会いました。
しかも名古屋市近郊、車で15分くらい。
そこで食べたのがこちら、沖縄氷!!! 01.jpg

皆さん沖縄氷ってご存知でしたか?私は以前テレビで見たことがあったのですが、沖縄の氷って、黒糖で煮たお豆が入っているらしいのです。
私はそれをテレビで見た時に、「へぇ~、でもまぁ、豆なんて、宇治金時食べればいいし、宇治金時にはかなわないでしょ~」くらいに、
かーーーなり、侮っておりました。
でも友達の誘いもあって、食べてみた。沖縄氷。

大幅に期待を裏切られて、めちゃくちゃ美味し~!!!!!
ベースのかき氷が美味しかったのももちろんなのですが、思ったより豆はあっさり煮てあるし、それが時々口に入っていいアクセント!!


そして、ベースの氷の美味しさに、やはり1杯では飽き足らず、友達と半分こした2杯目。
02.jpg

これ、甘夏氷!!!こちらもめちゃくちゃ美味しい!!!
しっかり苦みが効きつつ、口いっぱいにさわやかな柑橘の香り、と言っても何かに作られた香りでなく、本当に甘夏食べてるみたいな。
しかもこれには、ヨーグルト練乳かけました!
私の市場調査では、今年からかき氷界に流行ってきているヨーグルト練乳。
他店のかき氷屋さんでもメニューに入ってきていました。
練乳の甘さが苦手な人にはもってこいかも。

他に、梅味もあって、梅好きとしては再度食べにいかなくちゃと思っておるのです。
今年できたばかりという他の天然氷のお店にも行ってみたけれど、私は断然こっちの方が好きでありました。お薦めです。お店、知りたい方は、私まで(笑)
9月中旬までの営業らしいので、急いで食べにいかなくちゃ。

そして、この週末はまた別の、心躍る時間を過ごさせていただきました。
以前、このブログでも書いた、私の大好きなポスター画家のレイモン・サヴィニャック展が今年、全国を巡回しているのです。
この夏は、三重県立美術館に来ており、行ってきました!
その名も「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」
03.jpg
レイモン・サヴィニャック。例えばBICペンのキャラクター、ボールペン頭のBICボーイを描いています。

それだけでなく、ダンロップや炭酸飲料のPerrier、車のシトロエンにルノー、子ども服のプチ・バトー、そしてエルメスまでも!
むしろフランスの名だたるメーカーやブランドの広告は一通り手がけているのでは?と思うくらいです。

ポスター広告が主だったので、彼の描く絵には商品や商品名が入っているのですが、
その商品のアピールポイントが、明確に、面白く、一目で見て意図がわかるように描かれており、さらに、商品名の文字が入っているけど、それが全く邪魔にならない。
色のセンス、イラストと文字のバランス、説明いらずにもかかわらず説得力があるイラスト。
そして、見ている人にふっと笑みがこぼれる仕掛けづくり。
う~ん、素晴らしい!そして大好きだ。サヴィニャック先生、尊敬しています。

以前、Yuukiちゃんに、お誕生日プレゼントとしてサヴィニャックの本をもらって、とっても嬉しかったのですが、その本にも出てくる有名なあの絵も、あの広告も、本当にパリの街中や地下鉄に貼ってあったBIGサイズで見ることができ、さらに原画も見ることができ、にやにやが止まらない時間でした。

館内は、彼の絵に登場するキャラクターなどで面白くデコレーションされていました。
04.jpg
順番はあっちだよ~のサイン 絆創膏の広告に出てきた男の子

06.jpg
牛乳石鹸の広告に描かれた牛さん こちらはお手洗いの鏡に

07.jpg
そしてもちろん、BICペンも

は~、エネルギーをもらったなぁ!!この展来会、次は秋に兵庫県立美術館で実施される予定。
あぁ、兵庫でサヴィニャック先生が私を呼んでいる・・・なんてね。

nice!(0)  コメント(0) 

ふたこぶらくださんのかき氷 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.7.3(執筆担当:Micchan)たぶんVol.351
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

なんだか梅雨だったっけ?ってな感じであっという間に梅雨が明け、7月となりました。
世間も私もサッカーW杯にワクワクする6月、7月でもあります。

さらに我らがKikkoファミリーにとっては、YuukiさんとHideoさんの誕生日がある重要な月でもあります。

今年は私もそんなお祝いの席に同席させていただき、美味しいお料理にありつかせていただきました。
見てください、このまるでお花畑のようなお刺身盛り!!!
01.jpg
いや~、こんなに感動した食事は久しぶりでした♪

さて、誕生日と言えば、我らPROJECT Kの3人は、お互いにプレゼントをし合ったりするわけですが・・・
今年は、Yuukiさんへのプレゼントに、秀逸なものに出会えたので、私もとてもテンションが上がり、嬉しかったです!
きっと、いずれその品はYuukiさんから紹介されるかもしれませんので、ここでは割愛します。

このブログの読者の皆さんは、もうおわかりかと思いますが、Kikko&Yuukiさんへのプレゼントはちょっと難しい。

その難しさとは何か。
それはプレゼントに、こだわりとハイセンスが必要であるということ、だと思っています。
いや、厳密に言うと、本人たちはそれを要求しているわけでは、断じてありません。
しかし、彼女たちが心から喜ぶ顔が見たいとなると、こちらとしては、ベストを尽くし、そこを追及しなければならないのです。

長年、このプレゼントのやり取りをしている私としては、ここ数年、この難題をクリアするためのハードルがだいぶ整理されてきたと感じています。
たぶん、Kikko&Yuukiさん宛のプレゼントに私が求めているものはこれです。

ハイデザインであること。
クオリティがある程度高くあること。
テーマがあること。
そして、最近の彼女たちが必要としているor使い勝手がよさそうであること。
なおかつ後々も邪魔になる可能性が低いこと。
さらに、これらのハードルをクリアしてなお、予算に収まること。

しかしながらそんな一品には到底、そう易々とは出会うことはできません。
根気よく見て、根気よく探す。絶対に根をあげてはいけない(笑)
そうして、いくつかの条件をクリアして出会うことができた品は、はっきり言って、
私の思い入れも強く、「こんないいもの、他にない!!」くらいの気持ちが入ります。

そして、何より、このプレゼントを受け取ってくれた時の顔を想像すると・・・むふふふ♪
品物に出会い、手に入れてから、渡すまでの時間。
これは彼女たちの反応を想像する、私だけが楽しめる、とっておきの時間なのです(^_-)-☆
今年の6月はそんな時間もしっかり楽しむことができました!

そして7月の楽しみと言えば、こちら!!!
早速、かき氷を2杯食べて来ましたッ。ふふん。
場所は、ふたこぶらくださん。
最初はイチゴミルク。次に黒蜜ミルク。
04.jpg
03.jpg

お薦めはイチゴミルクだって、とちおとめの手作りソースなんですよ!
言わずもがな、美味しゅうございました。
今年もかき氷で夏を乗り切るぞ~!!!でしたとさ。



nice!(0)  コメント(0) 

サツキとメイの家 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.4.24(執筆担当:Micchan)たぶんVol.343
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

うーん。最近何かとブログに書くネタに困っている。
いや、楽しんで書いてはいるのですが、、、でも実は何か書くことに困ったなぁと思うと、必ず、「書くネタに困るなんて!いかに毎日ぼーっとしているか、ってことだ!しっかりしろ自分!」とか思って、自分で自分にプレッシャーをかけるのです(笑)

もうすぐゴールデンウィーク。なんだか春をすっ飛ばして週末は夏日?
なんだか、春うらら~みたいな季節をもっと感じたかったのにな~。
最近の私は友人達も子連れが多いとあって、この季節はピクニック続きです。
この週末はちょっとモリコロパークまでお出かけしてきました。


そうそこには、ジブリファンなら必ず行っておきたい、「サツキとメイの家」があるのです!!!
サツキとメイの姉妹が登場する「となりのトトロ」は私が大好きなジブリアニメの名作の1つ。
そんな映画に登場する建物が再現されていて、大興奮なのです。
20180422_100731.jpg

本で読んだのですが、先日亡くなった、「火垂るの墓」の監督の高畑勲氏が、この「となりのトトロ」を評価した言葉として、「宮崎駿の最大の功績は、一人一人の子どもたちの心の中にトトロを住まわせたことだ」と言ったそうです。
宮崎駿監督はこの言葉に大変喜んだと書いてありました。

私もこの言葉にはとても感動し、共感しました。
なぜなら、私の心の中にもトトロは住んでいて、今でも森の主はトトロだし、猫バスは森を走るんだと信じているところがあるからです。

こちらが「サツキとメイの家」。
01.jpg

昭和30年代が舞台の映画に出てくるお家が忠実に再現してあり、室内の装飾や小物まで実にリアル!!
20180422_111005.jpg

そして、森の中にあるその外観はまるで模型みたい♪
02.jpg

「サツキとメイの家」を目の前にした、その時、この高畑監督の言葉がその通りだなぁと思う出来事が
ありました。
同じ時間に観覧していた、お父さんに連れて来てもらっていた兄弟君たち。

映画の中のお家を背景に一生懸命写真を撮るお父さんに一言。
ねぇねぇ、猫バスはいるかな??」と。
私はとても嬉しくて、心の中で、
そうだよね、猫バスいるかもって思うよね!
とつぶやきました。
すると、そのお父さん、
「そうだなぁ、今は猫バス来てないなぁ」と、まるでサツキちゃんとメイちゃんのお父さんが言いそうなセリフで答えていたのです!

「猫バスは来ないよ」、ではなく、「今は来てない」という、子どもの想像力に余地を残しながら答えたお父さん、素敵です。

この風景、この家の前でこんなシーンあり得るの?!
っていうくらいのリアル感!!

あぁ、この子達の中にもきっとトトロが生きているわけなのね。と思ったのでした。とさ。

高畑監督、宮さんの描いたトトロは、ここにもちゃんと生きています。お疲れ様でした。


nice!(0)  コメント(0) 

福よせ雛に出会った [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.3.27(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.341
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

前回のブログでは、久しぶりのYuukiさんが登場し、桜のお話が書かれていました。
あの、名古屋城の桜、去年は4月6日にYuukiさんとYuukiさんのおばあちゃま、私の3人でも眺めたんですよね~
去年は、他のところもいろいろ見て回ったので、桜を見比べることができ、Yuukiさんと「さすが名古屋城の桜はどことなく重みを感じるね~」なんてことを話した覚えがあります。
種類が違うのかなんなのか、わからないのですが、名古屋城の桜は木の幹がとても黒々としていて、お花のとのコントラストが見事!!、と感じたのです。

さて、今年、私は桜をどこで楽しんだか、と言いますと、それはここからほど近い新道公園です!!
もちろん、保育園の子どもたちとお散歩に行って見たのですが、リニューアルした新道公園は、遊具もピカピカ☆☆☆ 安全にいろんな年齢の子が遊べるようにゾーンが分かれていて、感心しました。
子どもたちも大喜びで、1歳半のまだそれほど話せない子も、自分よりうんと高いところに枝を広げる桜を見上げて指差し「あ!あ!」と、感動していた様子♪
そういえば、お花を拾って楽しむ子もいましたよ~
01.jpg

そして、この週末もなんともポカポカ陽気のいいお天気でしたね!
あまり浮かれている状況ではないけれど…ちょっと気分転換にお出かけを。

出かけた先で面白いものに出会いました。
それは雛人形。もう雛飾りの季節はとっくに過ぎたけど、「福よせ雛」となっていたのです。

少し前、ニュースで見たこの「福よせ雛」。
飾られなくなった雛人形たちが第二の人生で、人間味あふれる姿に変えて飾られるんだそう。
その時は、「へぇ~~」と思っただけだったのですが。
私が偶然出くわした「福よせ雛」はこんなふうに演じておりました。

「一寸法師になった五人囃子」
ま、これはお庭の中にあって、序章といった感じだったですけど。
02.jpg

圧巻だったのがこちら↓↓↓
お雛さんたち総出で、「国際マラソン大会」が再現されていました!笑
少し見えにくいのですが・・・マラソンの中継車がいたり、音声さんもいたり・・・沿道で応援するのもお雛様たち、走っている選手もお雛様!!
03.jpg
04.jpg

一体、何体使ったの??というくらいのお人形が使われていて、お雛さんたちも忙しそうでした!
もちろん、昔ながらの飾り方でも飾ってもありましたけれど、見ている人はなかなか楽しんでいたようですよ(^.^)

この日は、大学卒業以来の友人にも偶然会って、なんとも気分が上がった一日でした、とさ。
お雛様、ありがとう。

nice!(0)  コメント(0) 

松浦弥太郎さんの本 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.10.24(執筆担当:Micchan)たぶんVol.326
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!


台風一過で、やっと晴れるかな~?!と思いきや・・・
と、ずっと雨続きで、秋晴れが待ち遠しい私なのでした。
雨の日は、すっかり保育園でお母さんにバイバイすることに慣れた子たちでも不思議としくしくと悲しくなるのです。本当に不思議。

さて、運気が下降の一途をたどっていた私は、あまりに下降する運気に半ば腹立たしさを感じ、
先週末、Kikkoさんに宣言したのです。
「Kikko先生、私、週末はお買い物しに行ってくるから!!ちょっと気晴らししてくる」と。
天国の母が聞いたら「あんた気晴らしばっかりだがね」と言われそうな嫌な気配を後ろに感じつつ(笑)

そんなわけで、台風の中、お散歩しました。
意外とこのためだけに時間を割くことが普段できないので、ちょっと贅沢な気分です。
誰のためでもない、自分のために物を選ぶ時間です。嬉しいな♪

最近、1つ欲しいと思っていた本があるのですが、ようやくそれも手に入れることができました。
それは、松浦弥太郎さんの本。
01.jpg

この方、前回の私のブログに引き続き、朝ドラを見ている方はわかる、と姉ちゃんのモデルとなった雑誌「暮らしの手帖」の編集長だった方です。ご存知の方も多いでしょうか。

松浦弥太郎さん、「暮らしの手帖」とは別の雑誌にコラムを連載していました。
私はそのコラムが好きで、その雑誌が置いてあるコーヒー屋さんにコーヒーを飲みがてら読みに行くことがささやかな楽しみなのでした。
が、しかし、今年に入って連載が終わってしまったのです。
いけない、これはいけない、パワーが切れる・・・と松浦弥太郎さんの本が必要だったわけです。

彼のコラムは、日々大切にしていること、大切にしたいことを、物事に向き合う姿勢を、淡々と、押し付けることなく、とても優しいタッチで書いてくれています。
この手の本ってけっこういろいろ読んできたはずなのに、これはまだまだとても新しい。

その中の1つに、「いつでも夢を語る」というのがありました。
その昔、私もYuukiさんも、いつしか頭の中が「やりたいこと」から「やらなければならない」ことの方が多くなってしまっていることをこのブログで書いたことがありました。
弥太郎さん曰く、「夢」というと「野球選手になりたい」とか「歌手になりたい」とか手が届かないものと思いがちだけど、大人にとっての夢とは、そこに向かって心楽しく歩いていけるもの、なんだそう。
だから、弥太郎さんは50歳になったら大学に行きたいんだとか。

それを読んで、思ったのでした。
んんん?私にも確かに、ずっと言い続けている夢があったかも!
それは「ピアノを習う」ことです。
いや、ピアノじゃなくていい、とにかく楽器を習うことです。
子どものころ、習うことができなかった私は、いつか自分の力で習ってみたいと思っているのです。
そうか!これも夢っちゃ夢だよ!

そして、よく口にすると夢が叶うとか言いますよね。
実は、私は今年に入って「やりたいこと」リストの1つが叶っているのです。
それは「編み物をする」ということ。以前にも取り組んだことがあり、再度挑戦したかったもの。
最近、友達のお姉さんが開いているカフェに足繁く通っていたのですが、そこで編み物も習えるというではありませんか!
「えー!やりたーい!」と再び始まった編み物。
まだまだ下手っぴだけど、優しい先生のおかげでとても楽しく笑って取り組んでいます。
まさかそこで始まるなんて思っていなかっただけに、「いつかやりたいな~」と思い続けることって、本当にご縁を運んできてくれるんだなと実感!

だから楽器を習うことも今、ここで言ってみておくのだ。

さて、PROJECT Kはと言いますと、年末のカレンダーづくりや絨毯展の準備など忙しくしております。
冬と言えば、受験シーズンも到来し、名西塾だってドッキドキなのですから!
先日は、案内用に絨毯の撮影も行いました。
去年より上達しているかしら???
02.jpg
03.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

運気向上委員会 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Youki & Micchanの アナログブログ
2017.01.17(執筆担当:Micchan)たぶんVol.290
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

私的には年明け初のブログですので・・・・
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます!

昨年も年明けのブログに掲載した気がするけれど・・・縁起物ということで。
1483361164580.jpg

今年の初日の出です!!!!

意外ときれいじゃないです??
意外ですよ、これ、だって名古屋港から見た初日の出なんですから!!
Youkiさんのレクチャーに出てきたターナーの絵にありそうな景色だなぁ、なんて思いました。

おかげさまで、こんなにきれいな初日の出も拝むことができまして、年明けからいい感じ♪
だって、去年の年末から、私は2017年の運気を上げるべく
一人で「運気向上委員会」の活動をがんばってきたんですから!


運気向上委員会活動として、見逃せなかったのがこの品。
20170117_103644.jpg
今年の手帳はゴールド!!★★★★
にしてみちゃいました!
この手帳すごいんですよ、だって側面までゴールド加工(笑)
Kikkoさんには大笑いされました。
20170117_103728.jpg


また、母が亡くなる前後でなかなか行くことができなかった初詣に、今年は久しぶりに兄と二人で行ってきました。
そこで、運気を試すべく、おみくじを!
兄は、「おまえ、好きだねぇ・・・」と横で小馬鹿にして見てましたけど・・・・
結果は?!
20170117_103839.jpg

「おお!!大吉だぁ!!!」
やったね!
私、実はまあまあくじ運いいんです(^.^)

なになに?
夢に向かいありったけの力でベストを尽くそう がむしゃらに努力すれば光が見えてくる
そうですか、了解です!がむしゃらにがんばります!!

私の家では、毎年、鈴鹿市の椿大社というところに行くのですが、(どうやら松下幸之助さんも来ていたらしい)そこには、本殿の脇に芸事の神様が祭られているお社があります。
「芸事って別に何にも習ってないけど、お参りしとこうかな」って私が言ったら、兄が「塾は習い事だからお参りしといた方がいいぞ」って。
たまにはいいこと言うねー、お兄ちゃん!

なので、しっかり名西塾含めPROJECTKの繁盛もお願いしてきたのでした。
以前のブログでYoukiさんが書いていた、鹿島アントラーズの守り神的な鹿島神社のお守りを実は私も頂戴しちゃったし♪
強運グッズに囲まれながら、今年もがんばるぞー!
そういうわけで、皆様、今年もブログ、ご愛読賜りますよう、よろしくお願いいたします。



Nodaのこだわり ブログトップ