So-net無料ブログ作成
自転車イベント ブログトップ

日食グラス用意できなかった言いわけ: 鈴鹿8Hエンデューロ [自転車イベント]

PROJECT K 名古屋 Kikko&Youkiのアナログブログ5月22日号より(Kikko執筆担当)

■■■ 本家HPもチェック!http://www.project-kk.info/) ■■■ 

日本中の老若男女が「感動しました~~!!!!」「宇宙に神秘さに涙が出そうになりましたあ~☆」と
日食グラスを顔に当てながらインタビューに応えている映像を観るたびに
昨日ほど我が家の用意周到さの無さを、痛感した日はありませんでした。
(と言うよりは、ミーハーになってしまう分野が偏っているのかもしれませんね)
それでもだんだん雲間から太陽の日差しが見え始めると何もしないことに我慢できす、
「絶対やらないでください」との各メディアの注意にも従わず
80年代に買いそろえたレイバンやらの濃いサングラスを実に4本重ねて景色が全く見えないことを確認後
恐る恐る太陽をチラチラっと観てみました。
観えました観えました!! 三日月のような太陽、そして小さく見えるリングが…

でもやっぱり、グラスを用意して、900年ぶりの宇宙ショーを心おきなく観てみたかったなあ~~

用意周到になれなかった言い訳が一つあります。
それは前日の日曜日、一年半ぶりに鈴鹿8時間エンデユ-ロに参加していたことです。
私たち川瀬家が今回、まとめ役をかってでたので、その準備に追われ日食グラスまで気が回らなかったんですね。
でもこちらの準備には抜かりなく、ケガ人も出ず、ピクニック気分で楽しく過ごせました。
     試走をする人のために朝5時半には鈴鹿に到着
     そのためHideoは朝ごはん・昼ごはん用のおにぎり・卵巻きetcを用意するために
     睡眠時間1時間で頑張ってくれました。本当にマメな旦那さまをもって幸せです♡♡

鈴鹿2.jpg


鈴鹿1.jpg


鈴鹿3.jpg
        
仲間の紹介(後列 左より)
コンサート帰りによく行くバル・コンセールのお客さん 若ちゃん
そのバル・コンセールのオーナーのジェイさん
同じくバル・コンセールのお客さん ヤノッチ
同級生のフタムラ君   Kikko の両脇がHideoのジム仲間にしてもらっているシホ・マユミ・エリちゃん
Hideo 自転車を掲げているのはジムのトレーナーの伊藤コーチ
(前列)ちょっと時間があって足を延ばせる時に行く、BAR&レストラン ガバチョのオーナーのワッシー


      パラパラ雨で天気も何とか私たちの味方をしてくれ
みんなから聞かれた言葉は「楽しかったあ~!!! !!!」
     この一言にHideo睡眠不足も一気に解消されたようです
     それにしても「貴方はそれなりに年をとってきたのですから、油断大敵ですよ」
                                     By  Kikko


*英会話・個別学習塾・アートレクチャーは PROJECT K 名古屋 のメインオフィスで行っております
名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 1208号
TEL 052-561-5388     携帯 090-3562-5388
*ROJECT K 名古屋 がプロデユースする 安心弁当&無農薬野菜は
毎週火曜日に(有)吉鐡の事務所前にて販売しています。
11:45~ 売り切れ次第終了です
名古屋市中村区名駅2-33-5 
  TEL 052-561-5388     携帯 090-3562-5388



鈴鹿8耐by自転車 [自転車イベント]

PROJECT K 名古屋 Kikko&Youkiのアナログブログ 12月21日号より

■■■ 本家HPもチェック!http://www.project-kk.info/) ■■■ 

先週号に引き続きKIKKOがこの一年、アナログブログで紹介しきれなかったことを
反省しつつ書いていこうと思っております。

KIKKO&Hideoの自転車イベント レポート    10月25日(日)
今年はかなり運動量が減ってしまった一年間になったと反省しております。
ちなみにKikkoは数年前スポーツジムに一カ月間休まず通い続け
その時のイベント「消費カロリーラリーの女性の部」で2回ほど一位になったコトがあります。
別に賞品とかがあるわけではなく、ご褒美として多少引き締まった身体が得られることぐらいなのに
なぜか頑張っちゃうタイプなんですよね。

そんな運動不足の中でも、欠かさず参加している自転車イベントの一つに鈴鹿8耐があります。
ただしautobicycleではなくbicycleでチームをつくり8時間走り続けます。
といっても我がチームmaketorenはその名に反して消費カロリーより補給カロリーのほうが確実に多いと
思われるほどのピクニック気分での参加です。
選手交代時に次の人がまだ準備していなかったりと・・・
かなりmaketoruモード満載の楽しいイベントに作り上げています。

縮小鈴鹿8耐.jpg

今年の参加メンバーは
前列 左から Naoちゃん  Hideo  Kikko  セブンカントリーのママ
後列 左から Chisa Kaoriちゃん Futamura君 Yokonoさん セブンスカントリーのマスター  Yokonoさんのお店のスタッフ
              



Chisa:      Kikkoが運営する名西塾の卒業生、今では我が家の3女的存在です
しっかり者でありながら、センスあるその「おとぼけぶり」に結構かくれたファンがいるはず

Naoちゃん:  Chsaの高校の時からの友人。今ではこうして川瀬家のイベントに参加してくれる仲間です
          一時間もかけて仕事場に通う明るく綺麗な働く主婦です。彼女にもファンは多いです

Kaoriちゃn:  Kikkoの実家の家業であり、この安心弁の販売場でもある(有)吉鐡の労務管理関係の
          担当者です。彼女の口調はとてもソフトでありながら、私が話した内容を  
          自分の言葉で置き換え応えてくれる、とても頼れる人です。大学時代はなんとトライアスロン部!!
          
Futamura君:  Kikkoの中学生からの友人の旦那さまでもあり、大学の同級生でもある中村区住人です
          「川瀬家のイベントにはどうやら若くて可愛い女の子が集まるらしい」という情報を
          嗅ぎつけ今回初めての参加となりました

セブンスカントリー:
コンサート帰りに最低でも月一回は行く伏見ダイヤパレスビル地下1Fのカジュアル欧風レストランです
         Kikkoはいつも「目玉焼き、豆腐 その他の具はお任せの通常の3倍量のサラダ。ただし、ドレッシング抜きで
オリーブオイルとお塩でね」と、注文します。
そんな我が儘をいつも快く引き受けてくれる、料理も価格も優しい素敵なお店です
もちろんマスターもママもね。
Yokonoさん: セブンスカントリーのマスターと一緒に以前働いていた人です。
         彼の錦でお店をやっていますが、残念ながらまだ行ったコトがありません。


11月中旬には木曽三川公園から養老の滝までセブンスカントリーのマスタ-と横野さんでツーリングしてきました。


*英会話・個別学習塾・アートレクチャーは PROJECT K 名古屋 のメインオフィスで行っております 名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 1208号 TEL 052-561-5388     携帯 090-3562-5388 *ROJECT K 名古屋 がプロデユースする 安心弁当&無農薬野菜は 毎週火曜日に(有)吉鐡の事務所前にて販売しています。 11:45~ 売り切れ次第終了です 名古屋市中村区名駅2-33-5    TEL 052-561-5388     携帯 090-3562-5388          

自転車イベント ブログトップ