So-net無料ブログ作成

ふたこぶらくださんのかき氷 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.7.3(執筆担当:Micchan)たぶんVol.351
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

なんだか梅雨だったっけ?ってな感じであっという間に梅雨が明け、7月となりました。
世間も私もサッカーW杯にワクワクする6月、7月でもあります。

さらに我らがKikkoファミリーにとっては、YuukiさんとHideoさんの誕生日がある重要な月でもあります。

今年は私もそんなお祝いの席に同席させていただき、美味しいお料理にありつかせていただきました。
見てください、このまるでお花畑のようなお刺身盛り!!!
01.jpg
いや~、こんなに感動した食事は久しぶりでした♪

さて、誕生日と言えば、我らPROJECT Kの3人は、お互いにプレゼントをし合ったりするわけですが・・・
今年は、Yuukiさんへのプレゼントに、秀逸なものに出会えたので、私もとてもテンションが上がり、嬉しかったです!
きっと、いずれその品はYuukiさんから紹介されるかもしれませんので、ここでは割愛します。

このブログの読者の皆さんは、もうおわかりかと思いますが、Kikko&Yuukiさんへのプレゼントはちょっと難しい。

その難しさとは何か。
それはプレゼントに、こだわりとハイセンスが必要であるということ、だと思っています。
いや、厳密に言うと、本人たちはそれを要求しているわけでは、断じてありません。
しかし、彼女たちが心から喜ぶ顔が見たいとなると、こちらとしては、ベストを尽くし、そこを追及しなければならないのです。

長年、このプレゼントのやり取りをしている私としては、ここ数年、この難題をクリアするためのハードルがだいぶ整理されてきたと感じています。
たぶん、Kikko&Yuukiさん宛のプレゼントに私が求めているものはこれです。

ハイデザインであること。
クオリティがある程度高くあること。
テーマがあること。
そして、最近の彼女たちが必要としているor使い勝手がよさそうであること。
なおかつ後々も邪魔になる可能性が低いこと。
さらに、これらのハードルをクリアしてなお、予算に収まること。

しかしながらそんな一品には到底、そう易々とは出会うことはできません。
根気よく見て、根気よく探す。絶対に根をあげてはいけない(笑)
そうして、いくつかの条件をクリアして出会うことができた品は、はっきり言って、
私の思い入れも強く、「こんないいもの、他にない!!」くらいの気持ちが入ります。

そして、何より、このプレゼントを受け取ってくれた時の顔を想像すると・・・むふふふ♪
品物に出会い、手に入れてから、渡すまでの時間。
これは彼女たちの反応を想像する、私だけが楽しめる、とっておきの時間なのです(^_-)-☆
今年の6月はそんな時間もしっかり楽しむことができました!

そして7月の楽しみと言えば、こちら!!!
早速、かき氷を2杯食べて来ましたッ。ふふん。
場所は、ふたこぶらくださん。
最初はイチゴミルク。次に黒蜜ミルク。
04.jpg
03.jpg

お薦めはイチゴミルクだって、とちおとめの手作りソースなんですよ!
言わずもがな、美味しゅうございました。
今年もかき氷で夏を乗り切るぞ~!!!でしたとさ。



nice!(0)  コメント(0)