So-net無料ブログ作成

サツキとメイの家 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.4.24(執筆担当:Micchan)たぶんVol.343
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

うーん。最近何かとブログに書くネタに困っている。
いや、楽しんで書いてはいるのですが、、、でも実は何か書くことに困ったなぁと思うと、必ず、「書くネタに困るなんて!いかに毎日ぼーっとしているか、ってことだ!しっかりしろ自分!」とか思って、自分で自分にプレッシャーをかけるのです(笑)

もうすぐゴールデンウィーク。なんだか春をすっ飛ばして週末は夏日?
なんだか、春うらら~みたいな季節をもっと感じたかったのにな~。
最近の私は友人達も子連れが多いとあって、この季節はピクニック続きです。
この週末はちょっとモリコロパークまでお出かけしてきました。


そうそこには、ジブリファンなら必ず行っておきたい、「サツキとメイの家」があるのです!!!
サツキとメイの姉妹が登場する「となりのトトロ」は私が大好きなジブリアニメの名作の1つ。
そんな映画に登場する建物が再現されていて、大興奮なのです。
20180422_100731.jpg

本で読んだのですが、先日亡くなった、「火垂るの墓」の監督の高畑勲氏が、この「となりのトトロ」を評価した言葉として、「宮崎駿の最大の功績は、一人一人の子どもたちの心の中にトトロを住まわせたことだ」と言ったそうです。
宮崎駿監督はこの言葉に大変喜んだと書いてありました。

私もこの言葉にはとても感動し、共感しました。
なぜなら、私の心の中にもトトロは住んでいて、今でも森の主はトトロだし、猫バスは森を走るんだと信じているところがあるからです。

こちらが「サツキとメイの家」。
01.jpg

昭和30年代が舞台の映画に出てくるお家が忠実に再現してあり、室内の装飾や小物まで実にリアル!!
20180422_111005.jpg

そして、森の中にあるその外観はまるで模型みたい♪
02.jpg

「サツキとメイの家」を目の前にした、その時、この高畑監督の言葉がその通りだなぁと思う出来事が
ありました。
同じ時間に観覧していた、お父さんに連れて来てもらっていた兄弟君たち。

映画の中のお家を背景に一生懸命写真を撮るお父さんに一言。
ねぇねぇ、猫バスはいるかな??」と。
私はとても嬉しくて、心の中で、
そうだよね、猫バスいるかもって思うよね!
とつぶやきました。
すると、そのお父さん、
「そうだなぁ、今は猫バス来てないなぁ」と、まるでサツキちゃんとメイちゃんのお父さんが言いそうなセリフで答えていたのです!

「猫バスは来ないよ」、ではなく、「今は来てない」という、子どもの想像力に余地を残しながら答えたお父さん、素敵です。

この風景、この家の前でこんなシーンあり得るの?!
っていうくらいのリアル感!!

あぁ、この子達の中にもきっとトトロが生きているわけなのね。と思ったのでした。とさ。

高畑監督、宮さんの描いたトトロは、ここにもちゃんと生きています。お疲れ様でした。


nice!(0)  コメント(0) 

福よせ雛に出会った [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.3.27(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.341
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

前回のブログでは、久しぶりのYuukiさんが登場し、桜のお話が書かれていました。
あの、名古屋城の桜、去年は4月6日にYuukiさんとYuukiさんのおばあちゃま、私の3人でも眺めたんですよね~
去年は、他のところもいろいろ見て回ったので、桜を見比べることができ、Yuukiさんと「さすが名古屋城の桜はどことなく重みを感じるね~」なんてことを話した覚えがあります。
種類が違うのかなんなのか、わからないのですが、名古屋城の桜は木の幹がとても黒々としていて、お花のとのコントラストが見事!!、と感じたのです。

さて、今年、私は桜をどこで楽しんだか、と言いますと、それはここからほど近い新道公園です!!
もちろん、保育園の子どもたちとお散歩に行って見たのですが、リニューアルした新道公園は、遊具もピカピカ☆☆☆ 安全にいろんな年齢の子が遊べるようにゾーンが分かれていて、感心しました。
子どもたちも大喜びで、1歳半のまだそれほど話せない子も、自分よりうんと高いところに枝を広げる桜を見上げて指差し「あ!あ!」と、感動していた様子♪
そういえば、お花を拾って楽しむ子もいましたよ~
01.jpg

そして、この週末もなんともポカポカ陽気のいいお天気でしたね!
あまり浮かれている状況ではないけれど…ちょっと気分転換にお出かけを。

出かけた先で面白いものに出会いました。
それは雛人形。もう雛飾りの季節はとっくに過ぎたけど、「福よせ雛」となっていたのです。

少し前、ニュースで見たこの「福よせ雛」。
飾られなくなった雛人形たちが第二の人生で、人間味あふれる姿に変えて飾られるんだそう。
その時は、「へぇ~~」と思っただけだったのですが。
私が偶然出くわした「福よせ雛」はこんなふうに演じておりました。

「一寸法師になった五人囃子」
ま、これはお庭の中にあって、序章といった感じだったですけど。
02.jpg

圧巻だったのがこちら↓↓↓
お雛さんたち総出で、「国際マラソン大会」が再現されていました!笑
少し見えにくいのですが・・・マラソンの中継車がいたり、音声さんもいたり・・・沿道で応援するのもお雛様たち、走っている選手もお雛様!!
03.jpg
04.jpg

一体、何体使ったの??というくらいのお人形が使われていて、お雛さんたちも忙しそうでした!
もちろん、昔ながらの飾り方でも飾ってもありましたけれど、見ている人はなかなか楽しんでいたようですよ(^.^)

この日は、大学卒業以来の友人にも偶然会って、なんとも気分が上がった一日でした、とさ。
お雛様、ありがとう。

nice!(0)  コメント(0) 

今年の桜 [PROJECT K]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.3.27(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.341
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

お久しぶりです、Yuukiです。
実に2カ月近くぶりのブログ執筆担当かもしれません!!

さて、今年の冬から春の移ろいは不思議で、記録的に厳しい冬が長く続いたにも関わらず、春の訪れを知らせる桜の開花は、例年よりも早いんですね!

去年名古屋で桜が満開だったのは、Mi-cchanと小学校の入学式の日にチラシ配りをした4月6日頃だったと思いますが、今年は、もうまさに昨日(3/26)・今日(3/27)が満開って感じですね!

私やKikko(特にKikko)は、何かしらこまごまと走り回っていることが多いので、なかなか「桜でもゆっくり見に行こうか~」となることはないのですが、なんと今年は、奇跡的に昨日、Kikkoと一緒に満開の桜を愛でることが出来たんです!

昨日はたまたま一緒に車で名古屋城周辺を通ることがあり、「せっかくだから、お堀周辺の桜でも見て周ろうか!」となったんですよね。
桜が満開の日にKikkoと一緒にドライブが出来るなんて、なんて良いタイミング!

その時に撮った桜の写真がこちらです。
01.jpg
03.jpg

見事に満開ですね~♪
まるで、長く厳しかった冬のうっぷんを一気に晴らすかのよう。
やっぱりお城の周りの桜って、趣がワンランク上というか、「お殿様のための、豪華絢爛さ」があるなぁと、改めて思いました。

しかも今年は、つい最近新しく加わった小さく可愛いお仲間も一緒だったので、親子3代で桜を見ることが出来ちゃった幸せ!

さらには、昨日の3月26日こそ本来の予定日だったので、そういう意味でも記念すべき時間になりました^^

そして、実際に付けた名前はまた全然違うんですが、これだけ満開の桜を見ていると、もし予定通りに産まれていて、その日がこんな桜満開の日だったら、思わず「さくら」にちなんだ名前を付けちゃっていたかもね!
・・・なんて、ふと考えてしまった、春の訪れを満喫した一日でした♪

nice!(0)  コメント(0)