So-net無料ブログ作成

大須観音の節分 [PROJECT K]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.2.6(執筆担当:Micchan)たぶんVol.336
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

今日のブログは私、Mi-cchanである。
しかもこれから当分の間は、Kikkoさんと私でブログも書いていかなければならない!!!
その理由は後日明らかになるとして・・・
だから、出来事はできるだけタイムリーに書き、せっせと書き溜めていこうと心に誓うのです。

さて週末は節分でした!
我がPROJECT Kはここ数年、大須観音の節分に行くことが恒例行事になっています。
昨年は保育園もあり、私はこの恒例行事に参加できませんでした。

保育園と言えば、保育園でも節分・豆まき行事!!(2月3日はお休みのため2月2日に)
数日前から、先生がかわいい鬼を保育園に作ってくれました。
20180202_095103.jpg

そして数日前から、保育士の先生の指導により豆まきの練習をしていました。
私は当初、豆まきの練習ってちょっと笑えるな~と思っていたのです。
だって豆まきに練習があるなんて・・・
しかし、当日、練習が必要である理由がよーくわかったのでした。

こちら、2月2日保育園に襲来した鬼・・・実は私。
WIN_20180202_10_15_18_Pro.jpg

どうです?なかなか怖いでしょ?(笑)
子ども達はこの鬼(私)を見て、
恐怖におののき大号泣!!!
そして、1ミリも動けず立ちすくむ。

お面の中で私は「そんなに泣く~?!いやいや、私、私だから!」と言いたくなってしまうけれど、子どもたちがわかるはずもなく・・・

子どもたちは、豆まくどころの騒ぎじゃないよ!って感じ。そりゃ練習も必要ははず。
数日前からの練習の成果はまったく出せず、ただただ怖い鬼が来ただけ(笑)
ちょっとリアルにしすぎたかな~と、反省しつつ、これもいい経験なのでは?とも思いつつ。

そんなわけで鬼役をした私。
意外にも子ども達の反応が上々でちょっとした手応えがあり、保育士の先生は「どう?やみつきになるでしょ~?」とニヤリ。

そしてこれは本番、2月3日の節分。
今年は土曜日だったので、保育園もお休みで、PROJECT Kの恒例行事に参加できました!
Kikko先生も私も他の予定があったため、「1時間で行って帰ってこよう!」と意気込んで行きました。
でも会場に着いたら着いたでいろいろ忙しい。
だって、櫓からまかれる豆も拾わなきゃいけないし、お飾り付きの豆やお札も買わなきゃいけない、護摩行の護摩木だってお供えしたい!
もちろんお参りだってしなきゃいけない!
・・・と、そんな中、
私はなんとなく、あることがしたくて、うずうず・・・キョロキョロ・・・

あ、いたいた!と一人で喜ぶ私。そんな私を見てKikkoさん
「も~、みっちゃん、鬼と写真撮ってほしいんでしょ~(笑) 撮ってあげるわ~」

そう、そうなんです!
今年、鬼役をしてみた私。
大須観音の鬼はさすが本場(?)で、本当に怖い!
心の中で勝手に「すごい!さすが鬼の師匠!」と思った私は、まるで鬼のファンのように心が弾んでいたのです。
そんな私を見てまたまたKikkoさん
「去年もいたけどな~、何をそんなに突然写真撮りたいわけ~」と笑っていました。
20180203_170152.jpg


保育園で鬼役をした私にとって、自分でも不思議なくらい鬼に親近感が沸き、むしろ鬼最高!!私、鬼の弟子です!みたいな盛り上がり。
これまた保育園の子ども達のおかげで新たな発見&新たな自分の鬼好きの一面?に出会えたのでした、とさ(笑)


nice!(0)  コメント(0) 

赤い小物で気分を上げて♪ [Youkiのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2018.1.30(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.335
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

こんにちは。まだまだ雪がちらつく極寒の日が続きますね~。
でも、「寒さは厳しくて雪も積もっているのに、空気はカラッと快晴!」な最近の天気は、かつて住んでいたボストンの冬景色に似ていて、どこか懐かしく、ちょっと好きです ^^

さて先週のブログでは、Mi-cchanが彼女独自のゲン担ぎ的グッズとして、「LACONICの手帳」を紹介していましたね。
そこで私にも何かそんなような「ゲン担ぎ的グッズ」ってあるかな~?・・・と考えてみたら、ありました!

私にとっての「ゲン担ぎ的グッズ」は、「赤いファッション小物」です。

というのも、マフラー・帽子・靴・靴下・バッグなどの「赤いファッション小物」を身に付けた日は、いつもより気分が上がることに気が付きまして。

その証拠に、今日も気が付けば、

・マフラー
・ニット帽
・ヘアピン

に、赤色が入っていました!

IMG_5542.JPG
IMG_5541.JPG

↑特にこのニット帽は、
今年の新春初売りで買ったお気に入りで、これをかぶった日は、良いことがありそうな予感が勝手にします(笑)

おもしろい事に、「好きな色は?」と聞かれたら、正直、赤“以外”の色を答えるのですが、「“ファッション”で使うのに好きな色は?」ともし聞かれたら、即答で「赤!」と言うかもしれないと思うほど、自分でも無意識のうちに、身の回りに「赤色の小物」が増えているんですよね~。
特に冬は。

考えてみると、冬って、コートをはじめとした洋服が、ついつい暗めの色になってしまったりしませんか?
それに加えて、寒さのせいで、なんとなく気分も暗く塞ぎがちになってしまったり。

でもそんな時、何かしらの「赤い」ファッション小物を身に付けると、とたんに気分が華やいだりするんですよね~。
それに、心なしか力も湧いてきます!

これは、色彩効果的な観点からも理にかなっていて、「赤」は“血液”の色なので、とても強い“生命力”をもっていますし、“太陽”を象徴する色でもあるので、「赤」を身に付けると、まさに暗い心に“太陽”が差したように、パァ~!と明るい気分になるんでしょうね。

それに、個人的には、コートなどの大部分を暗い色にして、マフラーや帽子などの小物類で、鮮やかな赤色を少量“差す”と、暗い色のカッコ良さがより締まり、かつ、赤の華やかさもより引き立って、簡単におしゃれっぽく見えると信じています!

私はついつい寒さがピークを迎える2月には、もっと気分が暗く塞ぎ込みがちな日々が増えてしまうので、これからもこのお気に入りの赤いニット帽やマフラーを身に付けて、強く華やかなパワーをもらって、今まで以上に素敵な春を迎えたいものです♪


nice!(0)  コメント(0)