So-net無料ブログ作成

今年も絨毯展 [PROJECT K]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.11.14(執筆担当:Micchan)たぶんVol.329
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

すでに11月が始まって中盤に差し掛かりました。
早い。早すぎる!

こうもなぜ早く感じるのか・・・
最近気が付きました。保育園の子どもたちを無事に帰らせる、ということを毎日、毎日考えるからではないか。
朝晩、私はお仏壇とともに神棚にも手を合わせますが、(両方かよ!ってちょっと自分につっこんで)、週の初めには今週もどうか子どもたちが無事に来て、無事に帰りますように、と思い、週の終わりには、一週間何事もありませんでした、ありがとうございました。と言います。そしてそれは毎日の朝と夜も同じこと。
そんなことを考えながら子どもたちを迎え、見送ると・・・
あ!!!!っという間に1日が過ぎ、1週間が過ぎ、1か月が過ぎる・・・
しかしながら、そうこうしているうちに、開園してから1年が過ぎ、何とか大きな事故もなくやってこられてホッとしています。

さて、話は変わって、今日は絨毯展について。
もうすぐ、ご案内の印刷も刷り上がってくるであろうところです!
PROJECT Kによる絨毯展もいよいよ今年で3回目となります。
過去2回、このブログを読んでくださっている方には、いつも一足早く、絨毯の写真をお見せしていますので、今年も一足早く。

どの写真を案内状に使用したかは、皆様のお手元に到着してからのお楽しみ♪
01.jpg
02.jpg
03.jpg


Kikkoさんイチ押しはこちら
04.jpg
とても素敵な水色が入った絨毯です。
なかなかこの水色が入っているのは珍しいように思います。

Yuukiさんのお気に入りの1枚が下に敷いてある一枚。
05.jpg
うーん、さすが、絵画的です。
織ったのではなく、まるで手で筆を走らせたかのような直線が表現されています。
面白いね。

そして相変わらず、こんな変わり種絨毯も!
06.jpg

馬に乗っている人物ですが、ロボットにも見える?!
変わり種と言えど、敷けば迫力と品格があります。
07.jpg

下に描かれている人物のような、像のような3人にはちゃんと意味が持たせてあるとのことで、そんな絨毯に纏わるお話も聞けると思いますので、ご来場お待ちしています!

モハンさんのアンティーク絨毯展
12月9(土)、10(日)、11(月)・16(土)、17(日)、18(月)
OPEN 11:00~20:00 PROJECT K丸の内にて
土日は18:30からミニアート鑑賞レクチャー&お気軽なワイン会(参加費1620円)も!
nice!(0)  コメント(0) 

YuukiのHappyHalloween 番外編 [Youkiのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.11.06(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.328
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

先週のブログで、今年もHalloweenを楽しんだというご紹介をいくつか致しましたが、今日はその中でも、昨年から行っている「お菓子の巣」についての嬉しい後日談をご報告します!

「お菓子の巣」とは、ビニールテープで作った蜘蛛の巣に、まんべんなく色んな種類のお菓子を張り付けて、道行く人なら大人も子どもも、ご自由にお菓子を取っていって下さいね!
・・・という、YuukiオリジナルのHallweenイベントです。

初めは「ご自由にとは言っても、取っていくのに躊躇するかもねぇ」と予想していたのですが、いざやってみると、意外や意外!! 
予想をはるかに上回る数のお菓子がしっかりと数時間後には無くなっていて、皆さんの反応があること自体をとても嬉しく楽しんでいます。

★ Before ★ 
1_Before.JPG
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★ After ★
2_After.JPG


今年は、さらにその減り方はきれいで、10月28日(日)~10月31日(火)の4日間続けたのですが、用意したお菓子がすっかりなくなった時には、なんともいえない達成感でした!

そんなHalloweenイベントを終えた11月1日(水)の朝。
ふと、お菓子が飾ってあった入口のドアノブのところを見ると、

なにやら紙袋が引っ掛けてあるじゃないですか・・・!
「あれ?なんだろう、コレ。あ、中に何か入っている・・・!」
そう思って中身を見てみると・・・

IMG_5091.JPG

『おかし、ごちそうさまでした!カゼでフラフラの仕事帰りでしたが、飾りつけとお菓子にカラダもココロもホッコリしました!ほんの気持ちです! ★Happy Halloween★』

と、書かれたメモ付のお菓子が!!

なにこれ、めちゃくちゃ嬉しい!!!!!
まさか、こんなお返しを頂けるなんて!!!!!

なによりも、
私が私の楽しみのためにやったことが、
偶然通りかかったどなたかの元気チャージに繋がることが出来ただなんて・・・!!

もう、ただただ嬉しくて、感動的で、涙が出て来てしまいました。
なにこの、まるで「傘地蔵」みたいな感動話・・・。

もぅこれは、ますます来年からもこの「お菓子の巣」はやめられないな!

いつか、「Halloween時期にだけ現れる、幻の“お菓子の巣”」と丸の内界隈で噂になる日まで、とりあえず楽しみながら毎年続けていこうと誓ったのでありました^^

nice!(0)  コメント(0) 

YuukiのHappyHalloween [Youkiのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.10.31(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.327
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

皆さま、こんにちは。
今日は10月31日。私が大好きなハロウィンの日です!
このブログを長年読んでくださっている読者様の中には、私がハロウィンに並々ならぬ情熱を注いでいることはご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、今年もバッチリ飾りつけやらのFan Eventを丸の内教室の方で行いましたので、その様子を写真の数々でお伝えしたいと思います。

【今年の新作①:ミニオン達の Haunted House(お化け屋敷)】
IMG_4995.JPG
IMG_4996.JPG
IMG_5001.JPG
IMG_5005.JPG

【今年の新作②↓:ミニオン’s ホラーナイト】
IMG_5043.JPG

【今年もやりました!① : みんなで仮装パーティー】
IMG_5018.JPG
IMG_5012.JPG
IMG_5014.JPG

↓ で、この子たちも、ちゃんとお菓子をGet♪ ↓
IMG_5051.JPG
IMG_5052.JPG
IMG_5054.JPG
良かったね ^^

【今年もやりました!② : お菓子の蜘蛛の巣】
★ Before ★
1_Before.JPG

(約24時間後)

★ After ★
2_After.JPG

激しい雨の降る悪天候の中だったにも関わらず、この減りよう!去年より多い!凄い!嬉しい!!浸透した?
あ~、やっぱりHalloweenって楽しいなぁ♪ 大好き!

nice!(0)  コメント(0) 

松浦弥太郎さんの本 [Nodaのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.10.24(執筆担当:Micchan)たぶんVol.326
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!


台風一過で、やっと晴れるかな~?!と思いきや・・・
と、ずっと雨続きで、秋晴れが待ち遠しい私なのでした。
雨の日は、すっかり保育園でお母さんにバイバイすることに慣れた子たちでも不思議としくしくと悲しくなるのです。本当に不思議。

さて、運気が下降の一途をたどっていた私は、あまりに下降する運気に半ば腹立たしさを感じ、
先週末、Kikkoさんに宣言したのです。
「Kikko先生、私、週末はお買い物しに行ってくるから!!ちょっと気晴らししてくる」と。
天国の母が聞いたら「あんた気晴らしばっかりだがね」と言われそうな嫌な気配を後ろに感じつつ(笑)

そんなわけで、台風の中、お散歩しました。
意外とこのためだけに時間を割くことが普段できないので、ちょっと贅沢な気分です。
誰のためでもない、自分のために物を選ぶ時間です。嬉しいな♪

最近、1つ欲しいと思っていた本があるのですが、ようやくそれも手に入れることができました。
それは、松浦弥太郎さんの本。
01.jpg

この方、前回の私のブログに引き続き、朝ドラを見ている方はわかる、と姉ちゃんのモデルとなった雑誌「暮らしの手帖」の編集長だった方です。ご存知の方も多いでしょうか。

松浦弥太郎さん、「暮らしの手帖」とは別の雑誌にコラムを連載していました。
私はそのコラムが好きで、その雑誌が置いてあるコーヒー屋さんにコーヒーを飲みがてら読みに行くことがささやかな楽しみなのでした。
が、しかし、今年に入って連載が終わってしまったのです。
いけない、これはいけない、パワーが切れる・・・と松浦弥太郎さんの本が必要だったわけです。

彼のコラムは、日々大切にしていること、大切にしたいことを、物事に向き合う姿勢を、淡々と、押し付けることなく、とても優しいタッチで書いてくれています。
この手の本ってけっこういろいろ読んできたはずなのに、これはまだまだとても新しい。

その中の1つに、「いつでも夢を語る」というのがありました。
その昔、私もYuukiさんも、いつしか頭の中が「やりたいこと」から「やらなければならない」ことの方が多くなってしまっていることをこのブログで書いたことがありました。
弥太郎さん曰く、「夢」というと「野球選手になりたい」とか「歌手になりたい」とか手が届かないものと思いがちだけど、大人にとっての夢とは、そこに向かって心楽しく歩いていけるもの、なんだそう。
だから、弥太郎さんは50歳になったら大学に行きたいんだとか。

それを読んで、思ったのでした。
んんん?私にも確かに、ずっと言い続けている夢があったかも!
それは「ピアノを習う」ことです。
いや、ピアノじゃなくていい、とにかく楽器を習うことです。
子どものころ、習うことができなかった私は、いつか自分の力で習ってみたいと思っているのです。
そうか!これも夢っちゃ夢だよ!

そして、よく口にすると夢が叶うとか言いますよね。
実は、私は今年に入って「やりたいこと」リストの1つが叶っているのです。
それは「編み物をする」ということ。以前にも取り組んだことがあり、再度挑戦したかったもの。
最近、友達のお姉さんが開いているカフェに足繁く通っていたのですが、そこで編み物も習えるというではありませんか!
「えー!やりたーい!」と再び始まった編み物。
まだまだ下手っぴだけど、優しい先生のおかげでとても楽しく笑って取り組んでいます。
まさかそこで始まるなんて思っていなかっただけに、「いつかやりたいな~」と思い続けることって、本当にご縁を運んできてくれるんだなと実感!

だから楽器を習うことも今、ここで言ってみておくのだ。

さて、PROJECT Kはと言いますと、年末のカレンダーづくりや絨毯展の準備など忙しくしております。
冬と言えば、受験シーズンも到来し、名西塾だってドッキドキなのですから!
先日は、案内用に絨毯の撮影も行いました。
去年より上達しているかしら???
02.jpg
03.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

島田市蓬莱橋 [イベント]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.10.10(執筆担当:Micchan)たぶんVol.324
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!


こんにちは~!
本日、10月10日。ひと昔前なら、まさに今日が体育の日のこの日!
我らにとっては、特にスペシャルな日なのです。
そう、それは・・・
我らがKikkoさまのお誕生日!!!!おめでとうございます!
ご年齢はいくつか存じあげませんが、家族のため、関わるすべての人のため、いつも全力でがんばるスーパーでスペシャルな女の人。

毎年、歳を重ねているなんて・・・嘘みたいだ・・・(笑)
これからもKikkoさんが元気でいられるようにがんばらねば!

そして、Kikkoさんのお誕生日≒体育の日、でもあるわけで、この3連休では、ご近所の保育園さんの運動会が開催されていました。
実は、我がこと実のり保育園を卒園した子たちが通っている保育園さんでもあり、その子から少し前に「うんどうかい がんばります」とお手紙をいただいたので、これは応援に行かねば!!とKikkoさんと私、応援してきました。
保育園に来ていた子、現在Yuukiさんの生徒の子もおり、応援する方も「次は〇〇組、次は〇〇組」と
意外と忙しい(笑)
子どもの何種目も出て大変だなぁと感心しました。


どの子も去年みた姿より、大きくなって、しっかりして、自分の意思もあって。
感動です。
01.jpg
02.jpg
03.jpg


子どもも一生懸命ならば、大人も一生懸命。
リレーでは、まるで大人のスポーツチームを監督しているように声を張り上げる先生がいたり、お父さんが猛ダッシュで追い抜いて歓声が上がったり!
それはそれは、思い出に残る一日だったことでしょう!!


さて、私はその翌日、ちょっとドライブに静岡まで・・・

島田市の蓬莱橋を渡ってきました~
朝ドラを見る人はおわかりかと。
とと姉ちゃんが走って渡っていたあの橋です!!
04.jpg

この橋、世界一長い木造橋で、ギネス認定されているのですが、全長897.422m、の語呂合わせが厄無し!
そういうわけで、渡るといいんだとか。

先週は体調も崩したし、あんなに今年に入ってからがんばってきた運気上げ上げキャンペーンも息切れしているのか、最近運気も下降気味だし・・・
厄払いがてら渡ってきました!おかげ様で天気もよく、とっても気持ちよかった~♪

おやつは、お茶所静岡らしく、お茶屋さんでいただく抹茶味のジェラートを。
なんと、ここの抹茶ジェラーと、7段階まで濃さが選べます!
めっちゃ濃かったです!
他にも、玉露、ほうじ茶、玄米茶、和紅茶味など、いろんなお茶のジェラートが楽しめます。
05.jpg

06.jpg


さて、エネルギーも充電したし、今年ももう2か月!!
引き続き、運気上げてがんばらなきゃ!

nice!(0)  コメント(0) 

アートなお子様 [アートレクチャー]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2017.09.26(執筆担当:Yuuki)たぶんVol.322
★★★http://project-kk.info/を是非チェック!★★★
HPでPROJECT Kのお知らせを随時更新中です!!

前回(9月12日)のブログからご紹介しております、私Yuukiが受け持つ生徒が何気なく生み出した、アート作品の数々。
本日の主役は、小学校2年生の女の子、Aちゃんです。


Aちゃんは、本当に“何気なく”アートを生み出しちゃう子でして、英語のレッスンのテーマに沿って“何気なく描いた絵”なのに、配色やフォルムに高いセンスを感じたり、教室内に私が飾った小物類やルームデコレーションをちょいちょいっとAちゃんが触ると、「Aちゃんが置いてくれたここ以上に映える位置は無いね!」っと思うほどの飾り付をしてくれたりします。

ちょっと前のことになりますが、去年のクリスマス用のデコレーションにと、樹のオブジェにいろいろと飾りつけを一緒にしたのですが(※左の写真)、この時にAちゃんが“何気なく”あしらってくれた緑/赤/金のリボンが、まさにこれ以上ない絶妙(=自然に見えて、おしゃれ)な配置と絡み具合で、もう私は何も触るところがないな、と思わされたのをよく覚えています。
2016_X'mas_by_Anna.jpeg

このように、もともとAちゃんは絵を描くことや、小道具を使った手遊びが好きなので、英語でも色を教えたり、形を教えたり、数を教えたり、名前を教えたりする際に色ペン/折り紙/モール/おはじき 等々をよく使うのですが、Aちゃんの最新作は、先週“おはじき”を使って色と数を英語で言う練習をしていた時に生まれました!

それがこちらです。
170904_Anna's Cat#2.jpg

170904_Anna's Cat#3.JPG

これ、何かわかりますか?
そう、ネコです。
ネコが、前足を付いてお座りをしているところです。

レッスンのはじめは、これらのおはじきを使って、

“How many flattened marbles do you have? (おはじき は、いくつある?)”だとか、
“How many light blues do you have? (水色は、いくつある?)”という感じで、
英語でおはじき全部の数や、色別の数を聞いたり数えたりしていたのですが、Artisticな気質をもつAちゃんなので、次第にその手がおはじきを使ったオブジェ造りを始めると、
“Which color do you need next? (次は何色がいる?)”と英語で聞いたり答えたりはしてもらいます。

そして、やっぱり関心のある物事と絡めて英語を覚得る方が覚えが早いのか、嬉しいことに、最近は12色入りのペンの色くらいなら英語でしっかり言えるようになりましたし、一番難しい11から20までの数も、英語でほぼ言えるようになりつつあります。

で、このおはじきで出来たネコのどこが特に素晴らしいと私が思ったかといいますと、
身体が横向きではないところ!

例えば、アート鑑賞レクチャーをやっているくせに絵は全く描けない(本当に!)私がネコを描くと、こういう風になってしまうんです。
170925_Yuuki's Cat.jpg
顔は正面を向いているのに、体は不自然に横向きというか、なぜか全脚が見えてる、みたいな(苦笑)

でも、Aちゃんは違います!
170904_Anna's Cat#2.jpg

ちゃんと正面の顔に合った、正しい体の位置をしています。

ちゃんと体も正面に合わせて、前脚を付いたポーズになっています。

しかもそれを、限られた数のおはじきで表現している!!
限られた数なのに、前脚の感じも、尻尾もひげも、分かりますよね!!

さらには、これを“ササっと何気なく”造り上げてしまうことにこそ、Aちゃんの大いなるArtセンスを感じるのです!!

・・・それにしても、私のイラストの稚拙さったら・・・(恥)
Aちゃんが羨ましいよ・・・。

nice!(0)  コメント(0)