So-net無料ブログ作成

セレブKikkoになったわけ [Kikkoのこだわり]

PROJECT K : Kikko & Yuuki & Micchanの アナログブログ
2019.4.9(執筆担当:Kikko)たぶんVol.366
★公式HPにてお知らせも随時掲載中! www.project-kk.info を是非チェック!★

おはようございます。
新しい元号が決まってから、ほぼ一週間経とうとしています。
皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?
Kikko個人的な一番のニュース
「Kikko、自転車で転倒し額をつよく打つも、奇跡的に血を流すことなく骨折もせず平常通りの生活が送れている!!!」

これぞ、まさしく、不幸中の幸いなり。

一瞬のことだったので自分がどういう体勢で転んだかは全く分からないのですが、翌日病院に行く前に、お墓参りに行ってご先祖さまにお礼を言ったほど運がよかったのです。

自転車のハンドルにかけていたトートバッグが車輪とフレームの間に挟まれ、急ブレーキがかかり前方に自転車は半回転したんです。

ああああ 立てな~い。
なんか、おでこがふくらんできたあ~
きっと顔が傷だらけになってるんだあ~
さすがのKikkoも今回ばかりはダメだわ~~
救急車に運ばれるかも…

・・・でも、待てよ。なんか立てそう。
恐る恐る立ってみたら意外と足とか手は大丈夫。
怖いけれども鏡で顔を見てみよう。
あっ、ダメだ。化粧ポーチが入っているトートバッグは挟まったまま全然抜けない。
自転車の前輪が動かない。でも、ひっぱってなら後輪で動きそうだ。

という具合にずるずると家まで自転車を引っ張って帰ると、そこには作業中のHideoさんがいました。
自宅の近くの転倒だったこともラッキーでした。

あれあれ??
私の顔をみても、びっくりしてないじゃん。

事務所の鏡の前の立ち、自分の顔を覗き込んで見てみると顔がぐちゃぐちゃにはなっていなーい!!
血も流れていなーい!!
目もちゃんと見えている!!

我が夫、Hideoは心配したり怒ったりすることも一切なく、「Kikkoさんなら、さもありなん」って感じで冷静に自転車からトートバッグを外してくれていました。

みるみるうちに瞼が腫れてきましたが、そのことを私に伝えることもなく、「今から、保育園に行って新しいスタッフの面接に行ってくるから」と言っても止めるわけでもなく「気を付けてね」と声もかけてくれるわけでもなく、「うん」って返事をするいつものHideoでした。

何事もなかったように接してくれたことが、かえって私に安心感を与えてくれて嬉しかったです[黒ハート]


ただ、左目は醜いパンダになっているのでサングラスをして外出しています。
セレブっぽくないですか?

02.jpg

先週、穏やかな時代になりますようにって言っていたばかりなのに・・・ね。
皆さまもどうかお気を付け下さいませ。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。