So-net無料ブログ作成

塾のお友達 [名西塾]

PROJECT K : Kikko & Youki &  Micchanの アナログブログ
2015.12.22(執筆担当:Micchan)たぶんVol.239
★★★★★ www.project-kk.info 是非チェック!! ★★★★★

先週までPROJECT K丸の内で開催していた絨毯展も無事に終え、細々した仕事は残っているものの、今年も残りわずか!!
このブログに私が参加し始めて、はや一年と少しが経ってしまいました。
そろそろ、生徒さんや教室の先生とも「Have a good holiday!」「よいお年を!」の挨拶がちらほら・・・。

↓↓↓↓↓↓↓↓絨毯の上ではしゃぐサンタクンたち↓↓↓↓↓↓↓↓
L1020155.JPG

L1020165.JPG

L1020159.JPG

私がこの時期に思い出すことの一つに、Kikkoさんが塾で開いてくれたクリスマスパーティがあります。
アルバイトの先生もサンドウィッチとか作ってくれて、わいわいと楽しかったことを覚えています。


そしてKikkoさんのパーティに欠かせないものといえば、こちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
20151018レクチャーランチ02.jpg


Kikkoさん特性パエリアです。
この写真は前にも掲載させてもらいましたね。


私がこのパエリアに出会ったのは、中学生の時。いや、高校生の時だったかな。
もう、これで塾も卒業だね、という歳のまだ寒い春にKikkoさんが卒業祝いのホームパーティを開いてくれました。その時に味わったのが最初、だったような気がします。

初めていただいたKikkoさんのおもてなし料理は、私の家で親戚が来るぞ!といって母が作るお料理とはまた違い、「これがホームパーティなるものか!」と感動したことを今でも鮮明に覚えています。
私の家では、オーブン料理という概念がなかったので、全く違う文化に触れた感じだったのでしょうね。


そして、お世話になった塾の先生や、ずっと一緒に笑って、一緒に叱られた勉強仲間と過ごした夜は本当に楽しくて、今でも忘れないのですが、あまりに楽しくて、次の日の学校の授業、特に一時限目の体育の授業は、夢から現実に戻ってこられず、ふわふわと時間が過ぎていったことを覚えています。
ちなみにその体育の授業はバドミントン。
体育館の隅っこで私は友達に「昨日が楽しすぎて頭が戻ってこない・・・」と言っていました(笑)

あの当時から、Kikkoさんはいつも私を含めて、たくさんの子どもたち・・・子どもというのはKikkoファミリーの子どもです・・・にたくさんの愛でもって接してくれていたのだなあとしみじみ思います。

子どもたちはよく「出世払いするからさー、先生!」とか言って、いつ戻ってくるかもしれない出世払いによく付き合ってくれるものです(^_^;)
卒業祝いのパーティとかいって、結局、その後も好きで塾に通い続け、今に至っています。

実は、少し前に塾で同級生だった友人に会う機会がありました。
彼女は絨毯展にも来てくれたのですが、今や2児の母!!!
いや、当然なんですけど・・・。セーラー服を着ていた彼女はどこへ・・・?(苦笑)
久しぶりに会ってもすぐに当時に戻ったように、たわいもない話でケラケラ笑い合い、「あの時こんなことで笑ったよねぇ」とか「あれで怒られたよねぇ」とか「あの子おもしろかったよねぇ」とか懐かしい話に花が咲きます。

そして彼女にとっての思い出と言えば、これもまたKikkoさんが塾の生徒みんなを引き連れ、連れて行ってくれた「ボーリング」なんだそう。彼女は幼少期、なかなかみんなでどこかへ出かけることがなかったため、衝撃を受けたのだとか。
今思うと、それぞれの家庭だけでは経験できない、いろいろな経験をさせてくれたわけですね。

そして、「あの時ねぇ、実はこんな悩みがあったんだー」「そうなんだ、実は私も・・・」と大きくなってこそ話せることも打ち明けたりして。
当時、子どもだった私達も、子どもなりに悩みを抱え、でも言葉に出さない友達の何かを感じ取ってお互いやさしく接していたんだな、って感じた次第でした。
そして、塾で机を並べて勉強したお友達同士がいろいろな人生の節目を乗り越えてまた会えることに感動です!!

そんな名西塾も、また少しずつ入塾の問合せが増えつつあります!!!春に向けてがんばらねばっ。

今年も残りわずか!
残りの時間、より多く笑顔で過ごせますように!
Have a good holiday!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1