So-net無料ブログ作成

【棟方 志功】に【千住 博】 [アートレクチャー]

PROJECT K : Kikko & Youki の アナログブログ
2015.09.15(執筆担当:Youki)たぶんVol.229
★Web上ブログも是非チェック! http://project-kk.blog.so-net.ne.jp/ ★

・8月最終週(8/29・30)> 金沢で【棟方 志功】についてのレクチャー
20150810171422887_0001.jpg

・先日の週末(9/11~13)> 名古屋で【千住 博】についてのレクチャー
20150903102955231_0001.jpg

20150903102955231_0002.jpg

・・・と続いた、公開アート鑑賞レクチャーを無事に終えた、Youkiです。

私が名鉄百貨店さんを中心に、公開レクチャーをさせて頂くようになってちょうど一年が経ったのですが、公開レクチャーのみを通して初めて私を知ったという、リピーターの方があらわれたり、この機会を通して、特にここ最近は、ぐんっ!と成長をさせて頂いたりと、嬉しいことがたくさんありました。・・・自分で言っちゃうのもなんですが(照&苦笑)

具体的にランクupしたなぁと自負しちゃっている点のひとつは、<切り替えスピード> の発達です。

【棟方志功】と【千住博】を紹介するならこれは外せない!
・・・と私が思った特徴は、その質が大きく異なりました。

■ パッと見ただけで特徴が分かりやすくて魅力的な【棟方 志功】 と、

■ 見た目だけでなく、その世界観を知った方が、より魅力的な【千住 博】

・・・といった感じでしょうか。

棟方志功の作品は、その独特で力強いデフォルメが効いた描写を楽しむことで、そのセンスと人柄が伝わってくるかのようなんです。
でも、千住博の作品は、描かれているモチーフは自然のすがたなんですが、そのモチーフの中に込められた、深い世界観があるんですよね~。

このように、特徴が大きく異なる方向性をもつ芸術家を立て続けに紹介するためには、「鑑賞する視点」と「各特徴を分析する脳」の切り替えをパキっとすることが必須!

今までの私なら、マイペースにモードチェンジをしていたのですが、今回はとにかく時間が勝負!・・・ということで、いつもよりぎゅっと短時間に濃ゆ~く自分の世界に浸って取り組んだ結果、多種多様な視点を、サッと的確に切り替えるコツのようなものをつかんだ気がします!

もう1点、何よりも今回成長させて頂いたのは、<語り方>です!

以前の、カクカクした定型文のような語り口調から、よりナチュラルな語り口調になったといいますか。
ようやく、「台本をそのまま読む語り掛け」から抜け出し、「私のキャラも伝わる、耳心地よい語り掛け(風)」 のパフォーマンス・・・が出来るようになった気がします!

なんでもそうでしょうけど、「自然にこなす」ことほど、経験を要するものってありませんね!
私が多少自然にこなせるようになったのも、この1年で何度か場数を踏むことが出来たからですし。

と、いっても、1年前は、自分が定型文のような語り口調だとは思っていなかったんですけどね!
一年前の当時は当時で、「良く出来てる、私!」と思って、満足していました。
でも、今思うと、本当に笑っちゃうほど未熟で、恥ずかしくなっちゃいます・・・。

これと同じように、今年の私も、今は“当社比”「成長した!」と思えていますが、さらに場数を踏んで、また一年後に今の私を振り返ったら、「あの頃なんて、全然まだまだ未熟だった・・・なんであの状態で満足していたんだろう・・・」と思うのでしょうか?

むしろ、そう思いたいな!!!!

年々、右肩上がりになっていくのが理想です。
そのために、いつまでも、伸びしろだらけでいたいです。

私の好きなサッカー日本代表選手が、とあるインテビューでこんなことを言っていました。

『(理想は)全部に勝てる選手かな。
 試合の結果も、局面でのプレーでも(中略)、ひとつも負けない選手。
 まあ、そんなのありえないと思うじゃないですか。
 でも、そこを目標においているから、ひとつでも欠けたら悔しいし、
 試合に勝っても反省があるんです。』

・・・この言葉に、心を打たれた YOUKI です。

私も、私のレクチャーを通して、聞いて頂いているかた全員に、「なるほど~」と思って頂きたいし、全員に、私が紹介した芸術家を好きになってもらいたいと思いますし、その芸術家の作品を手にするきっかけになれればと思いますし、なおかつ、私自身のキャラクターも好ましく伝わったらいいなと思います。

とはいえ、アートに対する想いは、十人十色に自由でこそあるべきですから、全員が納得して魅了されるレクチャーなんて、ありえないとも思います。

でも、それでも、私もあえてここに目標をおくことで、常に向上心を忘れずに進化し続ける「アート鑑賞ナビゲーター」でありたい!
・・・そう、改めて心に決めた、数週間でした。

次回の通常レクチャーは、【絵画と写真のクロスオーバー】というテーマで、10月4日(日)からです。
またホームページ上などでご案内させて頂きますので、変わらぬご愛顧を、どうぞ皆さまよろしくお願い致します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2