So-net無料ブログ作成

継続は力なり?? [英会話クラス]

PROJECT K : Kikko & Youki &  Micchanの アナログブログ
2015.06.1(執筆担当:Micchan)たぶんVol.215
★www.project-kk.info を是非チェック!★

今日から、ついに6月!! 衣替えで夏も本番!今年もなんと半分が過ぎ去る季節となりました。
早い!!早すぎる!!
私の今年の目標の一つには、「英語を勉強する」が入っており、しっかり手帳にも書いたはず・・・で、まずいなぁ、実行しないまま、半年過ぎるかなぁ、と思っていたら、しっかりKikkoさんからお尻をたたかれました。

ここのブログに以前アップしたとおり、今、PROJECT Kは、TOEIC対策クラス、テーマは「PRESIDENT式英会話」なるものを企画したのです。
それでKikkoさんからのお達しにより、私もPRESIDENT式英会話で勉強を始めた・・・というわけ。
って言ってもまだ2週間。ははは。(^_^;)
こちらの企画内容の詳細は、5/15の「TOEIC対策、始動」をご覧ください。

これがまた、なかなか大変で、毎週ミニテストがあるんです。
ないですよ、この歳で毎週テストって(笑) でも『継続は力』だしなと自分に言ってみています。
言ってみていたら、思い出した話があったので、ここで少し。

私の育った家は、Kikkoファミリーとは趣向が異なり、家族で出かけることとなると、神社仏閣巡りでした。
両親にどんな思惑があったのかはわかりませんが、その後 “歴女” になることもなく、歴史の成績が向上することもなく、大きくなりました(苦笑)

でも、なんとなく、今でも「手を合わせる」ということは好きです。お寺でも神社でも。
信仰とかそんなんじゃなくて、「手を合わせる」瞬間が好きです。
誰かに何かお願いをするんじゃなくて、自分に向き合う瞬間かなって思います。

それで、寺好きの母が何年か前に言い出しました。延暦寺に行きたい。
そう、あの比叡山延暦寺です。広いからもっと高齢になったら歩けなくなるからって。
ほほー、それならばと行ったのです。子どもの頃、私も何度か行っているらしいのですが、もう寺に
行きすぎて、どの寺なんだか私の記憶はぐっちゃぐちゃ。だからあんまりすごさとか思い出せなくて。

ですけど、行ってみると、確かに壮大。
こんな壮大なお寺というか、山をあんなふうにするなんて、信長が僧侶たちのその力を恐れて焼き払ったのもうなずけるのです。

こんなこと、常識!ってことかもしれないので、紹介するのもはばかられるのですが、私はその時、衝撃的に感動したので、書いてみます。
延暦寺の中核の根本中堂には1200年、一度も消えたことのない「不滅の法灯」と呼ばれる明かりがあります。
大きな灯篭みたいな中に、確か、油を受ける器があって、そこに火が灯してあったと思うんですけど・・・。
うん、これこれ、写真の感じです。

灯.png

photo003_0_64562a2bb74f98fa.png

その灯を観たとき、「この灯が1200年も消えてないのか!!!」とかなり衝撃を受けました。
1200年って!!ずっとこの灯を守ってきた先人達を思うと本当に頭の下がる思いでした。
だって、信長の焼き討ちの時ですら、どこぞのお寺にその灯を分灯させて、それで今日まで繋いだ灯らしいのです。
移動とかしてる時にふぅーって風が吹いたらどうするの??とか思いますよね。
ちなみにその燃料の菜種油を継ぎ足し、継ぎ足して灯を守るらしいのですが、この油を断ってはいけないことから「油断大敵」という言葉ができたんですよね。これまた感動。

英語ネタから、グッと和風になってしまいましたが・・・
続けるってすごいことなんだな、と改めて感じたことを思い出す今日この頃です。

守り続ける。
やり続ける。
伝え続ける。

いろんな「続ける」があるけれど、続けることのパワーには計り知れないものを感じます。
もちろん、方向転換が必要な時もありますけどね。
前回のKikkoさんのブログの「風化させない」にも繋がるのかもしれません。

とにかく!つまり! 私はKikko先生のミニテストに立ち向かい続けるぞってことで!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1