So-net無料ブログ作成

天が三物を与えた女性・・・諏訪内晶子さん [音楽]

PROJECT K : Kikko & Youki の アナログブログ
2014.12.9(執筆担当:Kikko)たぶんVol.190号
★★★www.project-kk.info を是非チェック!★★★

今日、Kikkoは正午からちょっとお出かけをしなくてはいけません。まあ、野暮用なんですがね、
だから火曜日販売の安心弁当もいつもより早めに作ってしまわなければなりません。
こんなとき、いつもなら、メチャ慌てて精神衛生上よろしくないのですが、
今朝はかなりのご機嫌!!
こうして、お弁当作りの合間を縫ってブログも書いたりしています♪

それはなぜって??    
昨夜、KikkoとHideoはあるバイオリニストのコンサートに行ったのです。
天は二物どころか三物をもしっかりお与えになったんですよ。諏訪内晶子さんには…
チャイコフスキー国際コンクールにおいて史上最年少そして日本人初の優勝という
快挙を成し遂げた天才バイオリニスト
モデルさんのように背が高くスマート。長くそして白い腕はバイオリンの弓を弾くたびに
肩にかけ程よくついた筋肉が美しく動き、音楽の音色と同じくらい彼女の華麗なる動きにうっとり…
そして女優さん並みの顔の美しさと品のよさ…
不思議なもので、ここまで揃っていると一物さえ私にはお与えにならなかった神様を恨むことも
彼女への嫉妬心もなくなるものですね。
最近のクラッシックコンサートでは公演終了後にCD購入者を対象にソリストによるサイン会が
開かれることが多いんですが、昨夜は珍しく、休憩中に諏訪内さんによるサイン会が
開かれていました。
サインテーブルをぐるりと取り巻いて列を作っていたのは、圧倒的に中年以上のおじさま方
でした。

遠くからちょっと素顔をのぞいてみようかな…と背伸びとしてみたのですが、諏訪内さんと違って
背の低い私は見ることができず、諦めてお手洗いに行くことに
そうこうしているうちに第二部が始まるアナウンスが流れだしたので急いで席に戻ろうと
廊下に出たら、急いでお手洗いの方に行くHideoが…
すれ違った瞬間「僕、サインしてもらっちゃった」ってニッコリ[黒ハート] 
あのおじさま方の中にHideoもいたんだあ~   
今というわけで、今朝はサイン入りのCDを流しながらの安心弁当作りで、ご機嫌だったんです。
やっぱり、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲は元気が出てスカッとします。

諏訪内さんCD__.JPG
最新の諏訪内さん

諏訪内さん写真.jpg
昨夜、サインしてもらったCD

第2部では一般席で演奏を聴いてみえました。
その時のすらっとした足の長さと美しさにまたまたうっとりでした。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

サンフランシスコ人

来年、諏訪内晶子がニュージャージー交響楽団に登場...

http://www.njsymphony.org/events/detail/tchaikovskys-violin-concerto

Fri, May 15 8:00 pm
Richardson Auditorium in Princeton

Sat, May 16 8:00 pm
New Jersey Performing Arts Center in Newark

Sun, May 17 3:00 pm
State Theatre New Jersey in New Brunswick

ANDREY BOREYKO conductor
AKIKO SUWANAI violin

MASON BATES Attack Decay Sustain Release (NJSO Premiere)
TCHAIKOVSKY Violin Concerto
SHOSTAKOVICH Symphony No. 10
by サンフランシスコ人 (2019-05-06 03:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0